ASOVIVA tel&fax
かごの中を見る お買い物ガイド お問い合わせ english
ASOVIVAトップページ お得な三線セット WOOD三線 tropication 匠の情熱三線 小物

商品一覧
CONTENTS
ASOVIVA's Concept若葉
さんしん選びにまよったら
お客様の声
ウッド三線とは
音を聞いてみよう
おきなわ三線きっかけ講座
お申込みフォーム
FreeStyleSanshin PLAY LESSON
お申込みフォーム
FreeChoice/クラフト教室
お申込みフォーム
マスコミ取材一覧
メールレター
SHOPのご案内
youtube
twitter
mixi
facebook

インフォメーション 店長ブログ


メルマガ
三線の事などを楽しく配信しています。
| 詳細はこちら |


HOME > 店長挨拶

店長挨拶
店長山崎陽太

遡る事、十数年前。
ショップをオープン以前、ホテルのマリンスタッフだった私は「海のコンディションが悪くマリンメニューが開催できない時になにかお客様を楽しませなさい」という部長の命令で三線体験教室をスタートさせたのでした。すべてが手探りで最初はなかなか一時間でお客さんに弾けるようになってもらえず、部長にも「こんなではメニュー化出来ない!」と厳しく言われる始末(涙)

もちろん同僚や先輩にも
「マリンスタッフが出来る事じゃないよ・・」
「もう海と関係のない事は止めてもっと船舶の技術を磨け!」
とどうせ出来る訳がないとみんなに言われてました。しかし「三線は楽しいものである」という信念もあり、また悔しい気持ちもあったのでそこからどうすれば一時間で三線が弾けるようになるかを来る日も来る日も模索しました。

馴染み深い童謡の譜面を起こしたり、ドレミの音階を付けてみたりと試行錯誤を重ねるうちに段々とコツが分かってきてお客様を楽しませる事が出来るようになりました。そしてメニュー化して2ヶ月目にお客様から御礼の手紙を頂き、部長からも「山崎、よくやった!」とはじめてねぎらいの言葉を頂きました「ああ、人に楽器の楽しさを伝えると自分もこんなに感動するんだ・・」この時の熱い気持ちがその後の私の人生を決定付けました。ただ三線を売るのではなく、分かりやすいマニュアルがあり、お客さんと弾ける楽しさを分かち合える部活のようなショップを作ろう!しかし最初は広告やショップを出すお金もないので、まずは国際通り(沖縄一のおみやげ街)での道売りからスタート。
もちろん教える場所も折りたたみイスを広げてその場で教室開催です。

最初にお客さんを迎え入れる時も案の定「ここでやるの?!」って顔をされていたのですが終わる頃には「三線楽しいね。1本買ってくよ」ととても優しい笑顔でおっしゃって頂けた事。ありがたい気持ちと同時にこんな場所でも楽しさは伝わるんだという三線の魅力に対して更に確信を持てた事は今でも忘れません。これはもっと多くの方へ楽器が弾ける楽しさを伝えたい。こんな場所(そりゃ路上ですから)では駄目だと一念発起し来る日も来る日も仕事に打ち込みました。しかし立ちあげたばかりでスタッフが雇えるだけの売上はおろか、自分が食べて行けるかどうかもままならない訳ですから、朝7時からから組み立て、カラクイの削り、梱包作業、午後には国際通りに出向き路上販売、夜間はホームページ製作、という生活。ワンルームのアパートがショップ兼オフィス兼自宅、店長兼営業兼、事務兼、製作すべて自分。あくびをする暇も場所もない1年半でした(笑)しかし仕入れ、広告などで出費は重なりもう貯金は本当に10万円を切って

「もう来月にはバイトをしないとやっていけないかもしれない」と覚悟もしていた矢先に、少しずつ教室を受講されたお客様がお客様を紹介してくださり、結果ホームページと念願の体験スペースを持つ事が出来、同じ志を持てるスタッフも雇う事が出来たのでした。皆様、本当にありがとうございます。この恩返しのつもりで、皆様の抱えるお悩みやお困りの点を、皆様にとって最良の形で解決出来る様心がけておりますのでどんな点でも気軽に御相談下さい。

株式会社ASOVIVA 代表 山風z太

店長プロフィール

東京の音楽専門学校を卒業後、2001年6月より南国の風景、文化に強くみせられ、沖縄移住、うるま市(旧具志川市)にて生活を始める。いくつかの仕事を転々としたのち、読谷村のホテル日航アリビラ事業部に2003年6月に入社。この頃本格的に古典音楽教室に通い始める。

1年間はマリンスタッフとして従事するも、三線が弾ける事を活かし、浜辺の三線体験教室を企画、2004年6月よりスタートさせる。2005年12月までに、延べ1,000人以上のゲストを動員、教室を受け持つ。

2005年8月に琉球古典芸能コンクール三線の部で新人賞を受賞。体験教室で築きあげたノウハウを元に2005年12月遊び感覚で気軽に楽しめるオリジナル三線とコザの三線職人が手掛ける伝統の三線販売&体験教室のお店・遊び三線広場を立ち上げる。

以後多数の教則本、DVD、CD、リゾートエッセンスを取り入れた創作三線の考案・製作を手掛ける。2010年1月に法人化、(株)三線製作-販売-教室ASOVIVA-アソビバ-へ屋号変更。
2014年3月に野村流音楽協会教師免許を拝領。現在、店舗の他に全国15カ所以上の沖縄イベント、百貨店等で三線販売、教室、演奏を行い三線普及に尽力している。




三線ファンコミュニティー「ASOVIVA三線で行こうよ」のご案内

全国の三線好き、南国好きな方が集うコミュニティーを
ソーシャル・ネットワーキング・サービス「mixi」にて主催しています。

商品や三線に関する質問を書くも良し。 自分の三線自慢をするもよし。
全員参加型の楽しいイベントも盛りだくさんです。
「三線仲間がまわりにいないよ〜」
「沖縄や全国に三線話で盛り上がれる仲間を増やしたい!」
という皆様の声にお答え致しました。

「mixi」は、招待なしでの新規登録は行えない仕組みになっておりますので、 まだ招待メールをもらっていない方は、「ASOVIVA」より招待メールを送らせていただきます。
お問い合わせフォームに、お名前とメールアドレス、お問い 合わせ内容に「ASOVIVAコミュニティー招待希望」と記入して送信するだけ。もちろん無料です。
ASOVIVAから招待メールをご送付いたします。

ASOVIVA blog

The endless sanshin ティーダブログ
ASOVIVAブログ アメーバブログ

ASOVIVAの三線への熱き思い・語りや三線お役立ち情報、
その他、店舗・イベント・商品情報やスタッフによる日常などをブログとして綴っています。
どうぞゆったりとおくつろぎ下さい。

ASOVIVA channel

you tube ASOVIVAチャンネル
you tube ASOVIVAchannnel English ver.

三線の音の聴き比べやスタッフが見た・聴いた三線風景、フリースタイルの三線プレイにお勧めのコード弾き、その他、三線に関する動画を多数登録・アップしています。
ぜひご覧下さい。

ASOVIVA Tweet

ASOVIVA Twitter

ASOVIVAの“なう”をつぶやいています。三線に関するつぶやき、取れたての三線情報、その他ASOVIVAの今をリアルタイムで感じられます。
みんなの三線ライフの“今”を共有しませんか?

ASOVIVA facebook

ASOVIVA facebook

このページの先頭へ
お買い物ガイド詳細はこちら
送料について
送料は全国一律840円です。 商品代金15,000円以上のご注文で送料無料でお届けさせて頂きます。
お届けについて
商品発送については以下の通りです
銀行・郵便局へお振り込みの方は、入金確認後3日営業日以内の発送となります。
クレジットカード・代金引換でお支払いの方はご注文より3日営業日以内の発送となります。
品切れ・欠品の場合にはご連絡いたします。
 
お支払い方法
NP後払い【オススメ】
NP後払い
○このお支払方法の詳細
商品の到着を確認してから、「コンビニ」「郵便局」「銀行」で 後払いできる安心・簡単な決済方法です。請求書は、商品とは別に 郵送されますので、発行から14日以内にお支払いをお願いします。
○ご注意
モバイルサイトからのご注文にはご利用いただけませんので、ご了承ください。
後払いのご注文には、株式会社ネットプロテクションズの提供する NP後払いサービスが適用され、サービスの範囲内で個人情報を提供し、 代金債権を譲渡します。ご利用限度額は累計残高で52,500円(税込)迄です。 詳細はバナーをクリックしてご確認下さい。
銀行振込(ネット銀行振込)
代金引換
クレジットカード
クレジットカード払い
コンビニ決済
コンビニ決済
○このお支払方法の詳細
商品の到着を確認してから、「コンビニ」「郵便局」「銀行」で後払いできる安心・簡単な決済方法です。請求書は、商品とは別に郵送されますので、発行から14日以内にお支払いをお願いします。
電子マネー後払い
電子マネー
クレジットカード後払い
銀行振込でのお支払いはご注文後7日以内にお願い致します。
ご注文について
ASOVIVAのショピングカートは、SSLと呼ばれるデータの暗号化によって安全に送信されますので、安心してお買い物をしていただけます。

-resort instrument factory- 株式会社 ASOVIVA

店舗:〒904-0324 沖縄県中頭郡読谷村長浜 815-3
TEL:098-958-7750 / FAX:098-958-3225 / E-mail:info@asobi-sanshin.com

Asobi Sanshin Hiroba CO.LTD.,  All Rights Reserved